生マグロ水揚げ日本一の和歌山、黒潮市場で食べる海鮮丼

食べた日:2019/6/22(土)
おいしさ:超おいしい
清潔感:ふつう
駐車場:あり(有料)

海鮮丼を食べに、和歌山県の北西にある黒潮市場まで足を運びました。

外観

実は黒潮市場に来るのは2回目。

ここは観光客も多く、いつも賑わっています。

見渡す限りの、寿司、寿司。

海鮮は生ものだけでなく、焼き魚や干物、加工食品、おみやげにいたるまで、海の幸がてんこもり。

また、和歌山名産のみかんや、その他新鮮なフルーツを使ったジュース、シャーベットなども味わえます。

なぜかタリーズコーヒーもあります
なんでここでやろうと思ったんでしょうか…そんな行きたい?

運よくマグロ解体ショーをやっている時間でした。

すごい…マグロでかい…

解体したてのマグロをいただけるんですね。うまいに決まってる

実食

今回は、黒潮市場の中でも行列ができるほど人気の海鮮丼屋さんから、サーモンの市場丼

そして、大トロ・中トロ・トロを全部食べられるトロの食べ比べ握りをいただきました。

海鮮丼、めっちゃ種類あるんですが、とにかくウニがうまいんです。臭みがまったくなく、ただ甘いウニ…

サーモンはブリブリ、イクラはプチプチで、いろんな味と食感を楽しめます。

トロの食べ比べ。

大トロが溶ける~~😊😊

でも、僕は中トロが好きですwちょうどいい!

海鮮はやっぱり海のそばで食べるのが一番ですよね。
ごちそうさま。

黒潮市場のホームページはこちらからどうぞ。

おまけ

帰りに立ち寄った岸和田サービスエリアで、ここでしか食べられないらしい大阪みたらしだんごソフトクリームをいただきました。

あまじょっぱいタレと、ソフトクリームの相性は抜群。

大阪みたらしだんごは、だんごの中にみたらしが入ってるんですね。おもしろい。

岸和田サービスエリアに立ち寄ったら、ぜひ食べてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする